商品選択だけで開店3 もしもドロップシッピング

目安時間:約 2分

商品を仕入れずにネットショップを開店する 自分が「選んだ」商品を並べるやり方、その3です。

 

ドロップシッピングという方法があります。

 

ドロップシッピングとは

インターネットを利用した通信販売の一方法。仲介業者がメーカーや卸売業者から商品情報を集め、会員登録した個人がその情報をもとに気に入った商品を自己のサイトで紹介し、販売するというもの。商品価格は個人が設定でき、仲介業者が決めた最低価格より高く売った分が収入となる。商品はメーカーから購入者に送られ、個人で在庫をもつ必要はない。

デジタル大辞泉より

 

有名なのは、もしもドロップシッピングです。

もしもドロップシッピング登録手順

こちらから、もしもドロップシッピングのページに行きます。→もしもドロップシッピング

 

もしもドロップシッピング

 

「会員登録する」をクリックします。

 

もしもドロップシッピング

 

メールアドレスを入れて送信。

 

メール

 

すぐにこのようなメールが届くので、書かれているURLにアクセスします。

 

もしもドロップシッピング

 

ユーザーIDとパスワードを決めて入力し次へ

 

ユーザー情報

 

ユーザー情報を記入して次へ

もしもドロップシッピング

 

規約に同意して登録、で登録完了です。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. […] 前回「商品選択だけで開店3 もしもドロップシッピング」の続きで、もしもドロップシッピングの「ショップできすぎくん」を利用する方法です。 […]

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
カテゴリー
最近の投稿
ranking
アーカイブ
サイトマップ
メタ情報